死後の世界、実在することが判明

スポンサーリンク

死後の世界、実在することが判明

心肺停止から生き返った人たちが次々に臨死体験を証言してる模様

あの世にいったやつらがたくさんおる

蘇って脳が再起動する際の一瞬に見る夢の一種の可能性もある

>>
その説もあるね

あるで
ソースはワイやで(笑)

>>
心肺停止になったの?

世界的に権威ある脳外科の医者があると言ったのは有名な話や

>>
有名な話とか合う割にフワフワで草

夢定期

>>
あるんだよなぁ
夢ではない

大体トンネルが~って言ってるんじゃなかったっけ

あるで。ワイは実際見てきた

>>
どうだった?

>>
七層の螺旋構造と鏡色の泡が無限に湧き出る空間やった。居心地は最悪だったで。疎外感しかない

>>
そうなんか
怖いところやな
ちなみにそこの記憶とかははっきりしてるの?

死後の世界を信じている人は人間の価値を高く見積もりすぎているで
人間は遺伝子によって行動を規定される肉マシーンに過ぎない

>>
あの世があるならその話を否定するかもしれんぞ

死後の世界があるのは知ってるけど、お前とは見解が違うし、臨死体験とか妄想だから

悪魔の証明

心肺停止から生き返ったってことは死んでないやん

ボケ老人は死後の世界でどうなるの?
ボケたままなの?

人間の脳の構造理解したらいくらでも復活できるようになる?
あと何年くらいかかるん?

>>
脳は向こう何百年と無理やろ
現代ですらほとんどわかってない

夜眠れなくなるからやめてーや

人間の自我は自然淘汰によって生殖のために最適化されたシステムや
人間を霊的で神聖な存在とみなすのは思い上がりや
遺伝子によって規定される肉マシーンにあの世などない

人によって言ってる内容が違うならそれが夢であることの証明なんじゃないの?
本当に死後の世界があるなら一種類だけじゃなかったとしてもある程度内容が一緒の人が沢山いないとおかしいやんけ

死後の世界は魂が無限に蓄積してキャパオーバーにならないんか?

>>
一部解脱の例外を除いて全部輪廻転生するから問題ない
魂というのは樹の幹から派生した枝とか葉みたいなもんで
落ちればまた樹の栄養として吸収されるわけやね

>>
人類は何十億と増えてるんだけどどうやって説明するの?

ワイは真っ暗な世界にふわふわ浮いてる感じやったな目を瞑って深いプールに潜ってる感じ

しょせん細胞という粒の集まりでしかないカラクリが壊れたところでね
他の何か別の機構で動くわけでもないし壊れて破綻したカラクリはただの一塊だよ

3歳の頃真っ暗で黒い岩山にいる夢何回も見たんだけど
今考えるとあれどっかの小惑星の風景なような気がする
幼児が見る夢にしては質感があまりにもリアルだったし

生まれ変わりはあるやろな
大人になっても倫理観やらおかしい奴は人間まだ一回目や

あったとしてももっかい行けるとは限らんし皆んなが同じところ行くかはわからんやろ

タイトルとURLをコピーしました