ドラフト6巡目で指名される内野手の特徴

  • URLをコピーしました!
ドラフト6巡目で指名される内野手の特徴 



バットに当たらない 
守備は上手いと言われているが実際に上手いかは別 



どこでも守れるユーティリティープレーヤー
(プロ入り後に外野しか守れなくなる) 



社会人で二番目に良い野手 



大卒社会人でバッティング○ 



ドラフト5位クラスの高卒内野手がモノになった例ってあるんですか? 



小さい高卒 



甲子園で1ホームラン 
二回戦敗退 



打撃専の大卒か社卒 



大卒は守備に定評ユーティリティ 
高卒は甲子園未出場身体能力が語られてる 



荒削りだけど身体能力のある地方大学出身 



堅実な守備とシュアなバッティングが魅力の右投げ左打ち大卒社会人25歳 



三拍子揃ったタイプではなくどっか欠けている 
揃っていると称される場合は大体総合力が高くない 



武岡はどうなるか 



大卒、外野手、独自のバッティングフォーム、一発がある、脚は遅い、守備は平均未満、でかい 



社会人出身小兵の左打ち遊撃手 



守備は下手ではないが遊撃をやらせるには身体能力が足りない 

カテゴリ

  • なんJ
  • 質問ある?
  • おすすめの○○
  • Vtuber
  • 野球
  • 歴史
  • クレジットカード
  • FX
  • 仮想通貨
  • 投資
  • 保険
  • ふるさと納税
  • 自己破産
  • 借金
  • 生活保護
  • 発達障害
  • ADHD
  • メンタルヘルス
  • うつ
  • 自殺
  • 英語
  • 留学
  • 歯医者
  • 退職代行
  • 転職
  • 介護
目次